ワンストップソリューション

信頼性評価

各種信頼性試験(環境試験)設備を保有し、解析スピードの向上を実現

各種信頼性試験(環境試験)設備を保有し、解析スピードの向上とワンストップで対応可能な各種分析・評価体制を構築することにより、多様な製品の品質を担保するとともに、評価時間の圧縮による短納期での製品製造を実現します。解析評価から信頼性試験など独自の品質設計ナレッジシステムを確立しています。

【保有する試験設備一覧】

主な試験 内容
EMC関係①

不要輻射測定
無線放射エミッション
測定周波数範囲:100KHz~10GHz
準拠規定:FCC-15、VCCI、CISPR-Pub11/22/25、2004/104/EC 他

ノイズ耐性
放射電磁界イミュニティ
試験周波数範囲:80MHz~2GHz
最大印加電圧レベル:200V/m
準拠規定:ISO11452-2、2004/104/EC 他

EMC関係② 伝導イミュニティ(BCI法)
測定周波数範囲:1MHz~2GHz
最大印加電圧レベル:200V/m
準拠規定:ISO11452-4、2004/104/EC 他
静電気試験機 条件
±30KV
CRユニット
150〜1500PF
0〜10KΩ
温度振動
複合試験機

恒温恒湿槽
温度:-40~100℃
湿度:25~98%

バースト
イミュニティ
試験機
条件
パルス電圧:±200~4800V
バースト周波数:0.1KHz~1MHz±2%
その他の試験 内容
防水試験 IPX4~9
防塵試験機 JIS Z8901対応(F1~F3)
ダスト投入量:400g~10kg、ダスト濃度:100~60000mg/m3以上
噴霧圧力:0.18~0.2MPa
塩水噴霧試験機 試験液:中性5%塩水(JIS)、噴霧量:1~2ml/h  試験温度:35℃
熱衝撃槽 高温:+60~200℃  低温:-10~-70℃
恒温恒湿槽 温度:-45~100℃  湿度:0~100%
高低温槽 温度:-40~100℃
超低温槽 温度:-70~100℃
熱風槽 温度:室温+20~200℃
プレッシャークッカー 高温:+105~143℃  湿度75~100%  気圧1.2〜2.93
大型恒温室 -35~85℃
梱包落下試験機 350~1400mm
製品落下試験機 姿勢保持落下500~2000mm、自由解放落下250~500mm
振動試験機(製品輸送) 振動数範囲:0~2000Hz 最大加速度367m/s2
雷サージ試験機 出力電圧:20kV±10% 出力波形:1.2/50電圧波形・8/20μs電流波形
インパルスノイズ試験機 出力電圧:0.01~2.00kV パルス幅:10ns~1000ns
出力インピーダンス:53.5Ω
成分分析/解析装置① 赤外顕微鏡システム、X線分析顕微鏡、分析走査電子顕微鏡
成分分析/解析装置② 撮影機、3次元測定機